アニメ、漫画、ラノベ、ゲーム等若干オタク気味なレビューを書いていきます!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年05月26日 (水) | 編集 |
前回中々好評だったので今回もヽ( ゜ 3゜)ノ

「My Soul,Your Beats!」

目覚めては繰り返す 眠い朝は
襟のタイをきつく締め
教室のドアくぐるとほんの少し胸を張って歩き出せる
そんな日常に吹き抜ける風
聞こえた気がした
感じた気がしたんだ
震え出す今この胸で
もう来る気がした
幾億の星が消え去ってくのを
見送った
手を振った
よかったね、と

廊下の隅見下ろす 掃除の途中
おかしなものだと思う
あたしの中の時は止まってるのに
違う日々を生きてるように
埃は雪のように降り積む
待ってる気がした
呼んでる気がしたんだ
震え出す今この時が
見つけた気がした
失われた記憶が呼び覚ました
物語
永遠の
その終わり

いつの間にか駆けだしてた
あなたに手を引かれてた
昨日は遠く 明日はすぐ
そんな当たり前に心が躍った

聞こえた気がした
感じた気がしたんだ
震え出す今この胸で
もう来る気がした
幾千の朝を超え 新しい陽が
待ってる気がした
呼んでる気がしたんだ
震えてるこの魂が
見つけた気がした
幾億の夢のように消え去れる日を
見送った
手を振った
ありがとう、と
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。